業務日誌 -2012/3/18-

ガチ勉 in 横浜 ひとり反省会(新幹線車内にて)

第8回ガチ勉 in 横浜終わりました。
初めて複数人の前で長時間話すということで、はっきりいってその場に立ったらかなりアガってしまいました。(Web業界外の勉強会講師なら経験あったんですが。)
はっきりいって反省ばかりが先に出てきます。

以下、思いついた順につらつらと箇条書きで恐縮ですが、忘れないうちに挙げておきます。

  • WordPressネタと一口に言っても、範囲がものすごく広いのでターゲット・トピックをもっと絞っておけばよかった
  • 募集の段階で先に「これやる」って固めておけばよかった(募集のほうが先に終了しててそれからやることを考えた)
  • 参加者の属性がバラバラだったのでなるべく広く対応できるようにしたいと思っていたけれど、そんな高度なことを考えるよりもあらかじめ詰めてきた内容でビシッと決める事を考えたほうが良かった
  • 話すときのメリハリ・間がイマイチな感じだった
  • ワークショップっぽい内容をはさむとより良かった
  • 資料に番号を振っておくべきだった(今どこを見ればよいかがみなさんに分かりづらかった)
  • スライドと実際の画面の行ったり来たりはかなりハードルが高かった
  • とにかく落ち着け自分!

年末年始にCSS Nite in Nagoyaのビデオ撮りをした時にいろいろとダメ出しを受けたこともありまして、話し方で気を付けなきゃ部分は色々あったんですが、まぁ実際に立ったら全部ぶっ飛んでましたね。あぁぁ(゚´Д`゚)゚

森野さんがいてくれて本当によかったなぁと。。。
さすが、講師業をずっとされている方は違いますね。話しはじめの「つかみ」の部分から、参加者へ問いかけをする「間」、グループでの話し合いタイムを入れる「タイミング」など、見習うところが多すぎですね。はい。

次があるかはわかりませんが、もしあったら話す内容をかなーり狭めて、濃縮エキスみたいな感じにしたいなぁと思います。。。。
少なくとも今回よりはうまくやれるんじゃないかなぁ。

リベンジっていうかブラッシュアップの機会をいただけるとすれば、まずはWordBench名古屋かなぁ??
こういうのはトレーニングなんだろうなぁと思いました。こりずに精進します。

誘ってくださった運営堂の森野さん、ハマ企画の田中さん、会場であるタネマキの上津原さん、そして参加してくださったみなさん、本当にありがとうございました。

#
懇親会後、もう一軒ってことで田中さんに連れていっていただいたバーでの話がかなり濃厚でしたね。
しかも、基本まじめに仕事の話で。そっちも勉強になりました。
(数ヶ月ぶりにお会いした小西一星さんはスティーブ小西またはジャパネット小西になっていましたw)

##
今年はもうあと2回くらい関東遠征したいなぁ。関東方面のみなさんよろしくです!
(できれば神宮かハマスタでドラゴンズの試合があるときに!)

###
翌日の「ボードゲーム大会 in タネマキ」にも参加しました!
6人でいろんなボードゲームやカードゲームを次々にやって、たいへん盛り上がりました(^-^)/
名古屋でも海外のゲームをひたすらやり続ける企画やりたいなぁ。
(大なごやでどうでしょう??かるたもやらないとだしね。)